実は喜べない原油価格下落!原油価格はなぜ下落しているの!?

ここ最近原油価格下落しています。

ガソリン代が下落して喜んでいる方も多いのではないでしょうか?

僕も車のガソリンを入れにいく度に驚きます。

最近はついに130円を割って125円で入れることができる場所もあります。

 

原油価格の下落によって家計は助かりますよね!

 

さて、では皆さんはなぜ原油価格が下落しているかはご存知ですか?

そして、手拍子で喜んではいられない理由があることは知っていますか?

 

実際、原油価格が下落すれば日本経済にとっては悪いことではありません。

しかし、全世界的に見たら良いこととはいえません。

本日はそのあたりについてかなり簡単に解説します!

 

 

1,原油価格はなぜ下落しているの?

まず、なぜ下落しているのか。

理由は簡単です。

昨年の夏ぐらいまでは原油の値段も高かったのは覚えていますか?

ガソリンが160円ぐらいした時です。

逆にガソリンが高くて辛い!って言う声を良く聞きました。

 

Screenshot of Google Chrome (2015-01-30 20:02:44)

 

ガソリン価格比較 gogo.gsの1年の価格推移

このように、一番身近なもので見れば分かりやすいですね。

1バレルがいくらと言われるよりも分かりやすいかと思います。

 

落ち方が尋常ではないほど落ちていますが、理由は単純です。

 

シェールガス革命!

 

これに尽きます。

2013年頃にアメリカでシェールガスを採掘するための技術の低コスト化に成功しました。

これが今普及してきたということです。(簡単に言えば)

 

低コストで簡単にガス資源を採掘できるため、大量にエネルギー資源を手に入れることができます。

大量に採掘できるということは、需要と供給のバランスから考えればすぐわかりますね。

値段が下がるということです。

これにさらに追い打ちをかけたのが、OPECの「減産をしない」という決定でした。

OPEC(石油輸出国機構)とは、加盟国で生産量の上限を設定し、原油価格が下落すれば生産量を減産して価格調整を行うなどの役目を持っています。

OPECの減産をしないという決定は大きな決定でした。

減産をしないということは、生産量はそのままなので、さらに価格は下落することになります。

これが昨年末(2014年末)のことです。

その理由は、「シェールガス」というエネルギーのシェアの問題です。

アメリカは増やしていく一方なのに、OPECが減産なんかしては大変です。

シェアが減ってしまうかもしれません。

どういうこと?と思った人はOPECの加盟国を見てみて下さい。

 

アルジェリア

アンゴラ

エクアドル

イラン

クウェート

リビア

ナイジェリア

カタール

サウジアラビア

アラブ首長国連邦(UAE)

 

このあたりの国は、石油の生産量が高い国ということは一瞬でわかりますよね。

これらの国が加盟国のOPECはシェアを減らさないために、アメリカとの対決を辞さないという思いなのでしょう。

 

アメリカはもともと世界一の石油輸入国ですが、これからは輸出国になってきそうです。

全世界のシェールガスの4割はアメリカにあると言われているほど、アメリカはエネルギー大国になりそうなわけです。

当然、従来の石油大国に大きな影響がありますよね?

アメリカが買ってくれないとなると、値段を下げてでも他国に買ってもらわなければなりません。

下落の理由にはこんな背景もありそうです。

 

2、石油価格の下落が及ぼす世界的影響!

影響のある国は中東の地域のみではありません。

石油輸出大国と言えば、ロシアがあります。

ロシアは国の経済の大半をエネルギーの輸出でまかなっている国です。

となると、ロシアにとっては大打撃です。

それが最近、顕著に現れました。

原油価格の下落の影響によるルーブル(ロシア通貨)の暴落です。それによって、ドル円の相場も115円まで一気に下落しました。

万が一、ロシアに大きな不況の流れが来ると、それがヨーロッパに広がり世界に広がるわけです。

大不況となれば、円高となります。

円高となっては、現在進行中のアベノミクスも失敗に終わることになります。

円高になれば、会社単位での不況ともなってきます。

会社が不況となれば家計に打撃として帰ってきます。

甘い蜜には毒があるってやつですね。

 

 

かなり簡単に説明しましたが、だいたいはご理解頂けたでしょうか。

投資するにせよ普段働くにせよ、長期的に考えた時には手拍子で喜べないのではないでしょうか?

 

 

すきゃる
すきゃる
FXプロトレーダー。FX(外国為替取引)を学生時代から学び、専業トレーダーとして活動していた。ある目的から株式会社MRAZ GROUPに入社。 現在東大卒ミスターすきゃるのマジすきゃ学園ブログを運営し、FXでの勝ち方を指南している。 興味がある方は是非ご覧ください。

この記事をシェアする

  • ぼんど
  • りゅうへい
  • すきゃる
  • わるこま

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">